Netty(ネッティ)で小学生はペンタブレット使う?

Nettyでは我が家はタブレットで授業を受けさせています。

 

 

先生はホワイトボードを共有して黒板に書くようにして教えてくれます。

 

Nettyでは、使用機材としてWEBカメラとヘッドセット、そしてペンタブレットがHPにも記載してあります。

 

 

引用元:インターネット家庭教師Netty

 

このWEBカメラについては、現在はパソコンにカメラとマイクが付いているタイプのものが多いですし、タブレットももちろんついています。
必要がないご家庭も多いかもしれません。

 

もし、必要な場合も無料でレンタルしてもらうことが出来ます。

 

 

小学校低学年などでまだ会話を聞かれても平気な場合は、
イヤホンを使用せずにスピーカーを使って受講させる方が理解度や先生の教え方など親もわかります。

 

 

また、私が気になった使用機材に載っているペンタブレット。
通常利用するSkypeでは先生が共有しているホワイトボードは見えますが、生徒は書き込むことができません。

 

使用機器の中に入っているので、いずれ購入しないといけないのかな?と疑問に思いました。

 

ペンタブレットは必要に応じて利用で大丈夫!

Nettyに早速問い合わせしてみました。
「Skypeではこちらから書き込むことが出来ないけれど、いずれ必要になるんですか?と聞いてみました。

 

回答がこちらです。

ご連絡、ありがとうございました。

まずペンタブレットの機能につきましては、ご連絡いただきました内容で相違ございません。
ただ、現在授業を行っておりますSkypeの形式ですと、記入中の画面の共有となりますので、同一画面に双方向からの書き込みを行うことができませんこと、ご理解の程お願い申し上げます。

 

生徒様側でペンタブレットを使ってご受講されていらっしゃる方は、現会員様のうち3割程度となります(うち半数以上が、海外在住の、日本語の読み書きをされたい生徒様となります)ので、必要に応じてのご用意で問題ございません。

 

 

やはりSkypeの形式では記入中の画面の共有になり、同一画面に双方からの書き込みを行うことができないとのこと。

 

また生徒でペンタブレットを使って受講している現役会員は約3割ほどで、半数以上が海外在住の日本語の読み書きをしたい方だそうです。

 

結果、ペンタブレットは必要に応じての容易でOKとのことでした。

 

外国暮らしで帰国したお子様の学習のサポートにもNettyは最適なんですね!

 

必要な場合はこちらのWacom Intuos S ベーシックが推奨されています。
ペンタブレットはレンタルはありませんので、必要な場合は購入が必要です。

 

 

 

 

余談ですが、他のオンライン家庭教師の会社ではペンタブレットが必要でした。
双方の書き込みが出来るホワイトボードシステムを利用する為に、
授業料と別に月額2700円掛かると言われた所でした。

 

双方でホワイトボードを利用するには、Skypeではなく別のソフトを使った共有が必要となるようです。

 

どうしても、双方から書き込むホワイトボードが必要か?と言えば、そこまでの必要性は感じません。
実際の授業をパソコンで受けている状態が再現できていればそれで十分だなと思います。